トンボの唄

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の苔と冬の阿蘇山

<<   作成日時 : 2015/04/11 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今週は冬に撮影した苔と冬の阿蘇山を紹介します。なぜ苔と阿蘇山なのかは聞かないでください。(笑)

では早速苔から紹介します。今回の被写体の苔、春になるとトンボが出てくる池を見に行き見つけたものです。
まずは引いたカットから、まるで林のようです。

画像


凄い生命力、落ち葉の穴から顔を出してました。
画像



綿毛が苔に引っかかってまるで休憩しているようでした。
画像


ここの苔、なんかとても惹かれるものがあり、雨上がりにも行きました。
いい感じに水滴が残ってました。

画像


水滴がとても美しいので等倍以上の拡大撮影にチャレンジ。。
画像



アングルを変えて上からのアングルで撮影。
画像


次は、後半戦。冬の阿蘇山です。なぜ阿蘇山かというとちょうど噴火の話題がTVで紹介されていたからです。(^^ゞ
河口から2km以上離れれば大丈夫と聞き出かけました。

2kmほど離れた草千里からの撮影した噴火中の阿蘇山です。画面下に噴火時に退避する場所が小さく写ってます。

画像



もう一枚、アップで
画像



阿蘇山の山頂付近には草千里と呼ばれる草原があります。夏になると馬や牛が水を飲みに来る湖もあるのですがなんと、この日はその湖は凍ってました。

画像







画像


山頂付近の木々は樹氷が付いてました。
画像


以上で今週の更新は終わります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。今、選挙に行ってきたところです。♪
「冬の苔」…面白いですね〜師匠の作品は流石に切り口が違いますね。私も以前、苔に惹かれて撮ったことがありますが全然だめでした。
阿蘇山ですが風向きが悪いと通常でも入れて呉れませんね。私たちは運よく噴火口も見ることが出来ましたが…。シェルターも見てきました。ガスは怖いんですね。2kmも離れた所から撮ったにしてはとてもクリアーで綺麗です。
気楽人
2015/04/12 12:25
気楽人さん、投票お疲れ様です。(笑)
私はもっぱら期日前投票で済ませるようにしてます。(^^ゞ
それはいいとして、素敵なコメントありがとうございます。苔はいろいろな種類があるようではまると楽しそうですが、なにぶん地面に近いことでアングルが制約されることが辛いです。
あと、阿蘇山ですが、風向きがよかった上、気温が低いことで空気もクリアーだったようです。(^^ゞ
dp4wd
2015/04/18 21:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の苔と冬の阿蘇山 トンボの唄/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる